NPO空き家空き地管理 みえのパンフレット

四日市市では『四日市市空き家等の適正管理に関する条例』が制定され、平成26年10月から施行されています。

これはここのところ、長期にわたって利用されていない空き家が増加していて、
中でも適正に管理が行われていない空き家などが老朽化により倒壊したり、
建築に使われている材料の一部が飛び散ったり、
不審者の侵入や放火のおそれ、立木の繁茂などによる生活環境へ悪影響など、
現在、地域の中では不安や迷惑を与え問題化しています。

そこで、四日市市では、空き家などの所有者さんらの責務を明らかにして、
適正な管理をしていただくために必要な措置を行い、
市民の生活環境の保全や安全で安心な暮らしの確保をすることを目的として条例が制定されました。

このような地域の問題を扱うのがNPOの特徴ですのでこの問題に取り組もうという

「NPO空き家空き地管理 みえ」という団体が活動を始めています。

その活動の広報方法としてパンフレットを作るということなのでそのお手伝いをさせていただくこととなりました。

これから相談しながら作って行きたいと思います。

Leave a Reply